Sound

Drum'sの編集画面

informationボタンを押しと編集画面が出てきます。

編集

ベロシティで音の強弱を設定出来ます。 
音量だけでなく音色も変化します。

複数の選択

1/4選択は4分音符で区切った時の表拍です。 
8分音符で叩いたハイハットの裏拍を選択したい時は2/8選択を使います。 
shiftを押しながらでのタップでも複数の選択が出来ます。

ハイハットの編集

ハイハットを選択すると開き具合が設定出来ます。 
ハイハットのみダウンとアップが指定出来ます。(8ビートをドラマーが演奏する時、通常はアップダブルストロークという奏法を使い、ダウンの時はスティックの真ん中へんが当たり、アップの時はスティックの先端が当たるので音色が変わります。裏拍をUPにしてベロシティを下げるとリアリティが増します。

スネアの設定

スネアドラムを選択するとフラムとリムショットが指定出来ます。 
フラムは両手で叩く奏法、リムショットはスネアのリムに当てる奏法です。 
SD1はスネアの真ん中だけを叩いた音色。 
SD2はリムも一緒に叩いた音色で非常にパワフルな音がします。(おもにロック系のドラマーが使います。)